ドラムマニア ドラム 練習法 初心者

2009年05月29日

やぁ リズムの話だよ

こーーんばーーんはーーー。

僕だよーーー。



前も話したかも知れないけども、大事な事なので書きまーっす。



ドラムはリズムが命なわけで、体でしっかりリズム取らないとダメなわけなんですよ。


おれが割と長いことドラム叩いてて、こうしとけばヨカッターと思ったのは、


最初のうちから「腰」でリズムを取ってりゃよかったってコト。


なーんか左足を8分や4分で取ってるのがかっこよくみえたり、ラクだったりしたから、ずーっとそーやってドラム叩いてたんだよね。



でもよでもよ。


足だけでリズムをとってると、ハットのオープンクローズを扱う時に、どうしてもとぎれてしまうわけでしょ。

だからそんな時結構リズム崩れたりしちゃってたんだよねぇぇ。


だからリズムは「腰」で感じなきゃいけない訳よ。


8分なら前後な感じ。

16分なら円の動きって感じかな。



前そうる透さんが教則ビデオで話してたから、まだ売ってたら参考にしてね。


野球もゴルフも空手もドラムもHも「腰」が命ってことね。




ドラム初心者のうちに徹底的に体に叩きこんどけー。



それではアスタ・ラ・ビスタ


ラベル:リズム
posted by 四拍フレーズ at 22:31| Comment(2) | TrackBack(0) | ドラムマニア野郎には負けぬ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
腰ですか
勉強になりましたノ(゜∀゜;)
Posted by R32 at 2009年11月28日 23:50
>R32さん

腰ですね〜。

普段から音楽を聴いたりするときに、腰でリズムを取るようにするといいですよ〜。

チェンジアップするときもその点を意識してやるといいかと思います!
Posted by 四拍フレーズ at 2009年11月29日 00:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。